株式会社ラヴェリオリンクスタッフ 基本理念

「ひとに良い影響を与えられる人間になる事」。 これが私たちの目標です。

理 念 人材ビジネスを通し、スタッフの雇用促進、クライアントへの優良人材提供による顧客満足度を追求し、社会貢献と私達の人間力向上を目的とする。
スローガン ともに感動し、ともに喜ぶ、限りない情熱と信頼で人を結び、より豊かな未来を創造する。

株式会社 ラヴェリオリンクスタッフ
代表取締役
 稲野和之
 弊社は2000年7月に株式会社ラヴェリオの一事業部として派遣事業に参画し、理念を追求すべく努力と創意工夫を積み重ねて参りました。そして2007年2月、株式会社ラヴェリオリンクスタッフとして生まれ変わり、より多くの雇用促進、より多くの優良人材の提供による社会貢献の実現を改めて決意いたしました。
 2011年1月には大阪府認定「訪問介護ステーションはぐみ」、同年3月に大阪府認定「ケアプランセンターはぐみ」を開設、同時に訪問介護ステーション・ケアプランセンター「はぐみ」の運営を開始しました。
 また2015年10月には2号店となる訪問介護ステーション・ケアプランセンター「はぐみ十三」のサービス提供をスタート、人材ビジネスで培った介護のノウハウを活用し、地域密着型の尊厳と自立支援を念頭にした心ある対応で利用者様と信頼の輪を広げております。
 そして2014年10月、念願でありました介護職員養成学校「関西福祉学院」を開校。新大阪校・梅田校・なんば校・三国ヶ丘校・岸和田校に続き、2015年7月には箕面校、住之江校を加えた7校体制となりました。当事業では、多くの受講生を介護現場へ送り出し、学びから実践をモットーに、介護サービスご利用者様に「希望と喜びと感動」を提供しております。
 今後の事業展開として2016年に小規模のデイサービスセンター「はぐみ」(仮称)1号店の開設を計画しており、微力ではありますが超高齢社会の現在と未来を見据えた社会貢献を実行して行く所存です。
 昨今の日本社会では、企業だけでなく国の機関や教育現場での不祥事さえ珍しいことではなくなりました。非常に残念なことですが、こうした情勢が人々に不安をもたらせ、夢をもてない若者たち、夢を語れない大人たちを生み出しているのではないでしょうか。
 しかし、幸せなことに私たちは今を生きています。私たちは、今生きていることの喜び、生かされていることへの感謝の気持ちを何らかの形で後世に残す義務があります。 私は当社のビジネスを通して倫理を伝え、心豊かな人間と安心な社会を創造することが社会への貢献につながると信じています。
 そして、未来に向けて皆さまとともに人間力を向上させ、すべての人々が幸せになれるお手伝いをさせていただきたいと心より願っております。